別れさせ屋の実績

ほとんどの別れさせ屋では工作が行われます。 ターゲットの心を変えさせる工作なので大胆さや演技力も必要でしょう。 社員には元役者が多いと聞きます。 調べてみると必ずしも女性から男性への工作だけではなく色々な手段があるようですね。 どんな工作方法があるのでしょうか。

料金ついて詳しく知ろう

人の心に関わる仕事ですから当然危険も伴い、金額もかなり高額になります。 調査期間によっても金額は違ってきますが、一般的相場を調べておくと良いでしょう。 内容的に考えてもそんなに短期間で決着がつくとも思えないので愚弟的にはどの位の期間で幾らくらいの金額になるのでしょうか。

無駄に高額なお金を払わないために

どの業者に依頼したとしても高額な支払いが発生するのですが、それ成功しなかったでは困りますし、まして実際は大した調査も対策も取っていなかったなどとなると悩んで相談してお金も損をしたという事になりかねません。 実際悪徳業者に依頼したばかりにそのような状況になった人も多いのです。

工作の方法とはどんなものか

別れさせ屋とは
自分に夫に家族に第三者が何らかの影響を及ぼして家庭や夫婦のトラブルの原因であったとき
だれでもその原因を取り除きたいと願いますね。
しかし相手は物ではないので実際はそう簡単にはいきません。
そういった問題を解決してトラブルの原因となった第三者を工作で関りを断つよう仕向けてくれるのがプロの別れさせ屋です。
別れさせ屋は探偵業です。
法的規制「探偵業の適正化」が制定されて後この特殊工作からは撤退する業者が増えてきました。
依頼主は年齢は20代から50代が多く男女比は20%対80%ほどで圧倒的に女性からの依頼が多いと言えます。
夫の不倫を知ったが子供のためには絶対別れたくない場合など何とかして相手の女性と別れてほしいと望むのはよくわかります。
そこで手段として「別れさせ屋」の力を借りるというケースがあるのでしょう。
しかしこの名称「別れさせ屋」は元祖と言われる会社が商標登録をしている名称ですからこの言葉単独で自分の会社を表現することはできません。
その為会社には「○○別れさせ屋」などと記載があります。
さて、実際の依頼が一番多いのは浮気などの男女間問題がほとんどになります。
深刻なのはストーカー化して、それがDVにまでなっている場合です。
警察も親もお手上げ状態でプロの「別れさせ屋」に依頼するしかないケースもあります。
ですからこそ信頼できる会社選びが大事ですね。
口コミもホームページもそれこそ虚構であったりする場合もありますから一概に信用できません。